このページの先頭です

【中止します】東京2020パラリンピック 耳で感じるスポーツ体験 参加者募集

最終更新日 2021年6月23日

【東京2020パラリンピック  耳で感じるスポーツ体験の中止について】
 磯子区にて予定していた「東京2020パラリンピック  耳で感じるスポーツ体験」については、新型コロナウイルス感染症対策としての不要不急の外出自粛、人流抑制の観点から、開催を中止することを決定いたしました。
 本イベントを楽しみにしていただいていた皆様には大変申し訳ありませんが、ご理解ご協力の程よろしくお願いいたします。

東京2020オリンピック・パラリンピックの開催概要

こちらから開催概要及び横浜市ウェブサイトをご覧いただけます。

東京2020パラリンピック 耳で感じるスポーツ体験の開催概要

耳で感じるスポーツ体験とは

東京2020パラリンピックの競技の一つにに「ゴールボール」という競技があります。
視覚に障害のある選手が全員目隠しを着用し、鈴が入ったボールを転がして相手のゴールに入れて得点を競い合う競技であり、選手はボールの鈴が鳴る音や、選手同士の足音や掛け声といった音を頼りにプレーします。
このゴールボールについて、100個以上のスピーカーを設置する特別な音響技術を用いた競技中継を横浜こども科学館(はまぎんこども宇宙科学館)で実施します。
ボールが飛び交う様子を感じとり、まるで競技コートに立っているかのような、迫力ある体験をしてみませんか。
このほか、「体でみる柔道」や「手でみる球技」等の展示を行う予定です。


ゴールボールの様子                   (写真提供:一般社団法人日本ゴールボール協会)

ゴールボール競技紹介はこちらもご覧ください。
(東京2020パラリンピックホームページ)(外部サイト)
※競技紹介動画やアニメーションが掲載されています。

会場

横浜こども科学館(はまぎんこども宇宙科学館) B2特別展示室
<磯子区洋光台5-2-1>

開催期間

令和3年8月28日(土曜日)~8月30日(月曜日)

内容

詳細は7月中旬にお知らせします。

対象者

どなたでもご参加いただけます。

定員

詳細は7月中旬にお知らせします。

所在地及びアクセス

所在地:磯子区洋光台5-2-1
アクセス:JR洋光台駅から徒歩3分

参加にあたってのお願い

  • 組織委員会や国・県・市の開催ガイドラインに沿った新型コロナウイルス感染症予防に御協力をお願いします。
  • 東京2020パラリンピックの中止又は延期、もしくはイベントの自粛要請等に伴い、本イベントが中止又は開催内容が変更となる場合がありますので、あらかじめ御了承ください。
  • イベント当日は、自宅等にて検温を実施の上、体調に不安がある場合はご来場をお控えくださいますようお願いします。

このページへのお問合せ

磯子区総務部地域振興課

電話:045-750-2391

電話:045-750-2391

ファクス:045-750-2534

メールアドレス:is-chishin@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:811-198-088

先頭に戻る