このページの先頭です

ほどがや語りべ集~上菅田町・川島エリア編~

最終更新日 2019年2月25日

ほどがや語りべ集~上菅田町・川島エリア編~(H27実施)

ほどがや語りべ集上菅田・川島エリア編の画像

帷子川や陣ケ下渓谷公園といった豊かな自然が
多様な生物を育んでいます。

直売所には、新鮮で美味しい地場野菜が並び、
近代水道の歴史的遺構や、多くの石仏・石塔、
郷土芸能など、有形無形の貴重な遺産も大切に
保存されているエリアです。

約20名の参加メンバー自身が編集者となり、
「面白い!」と思える地元ならではの
まちの魅力をとりまとめた「ほどがや語りべ集」を
ぜひご覧ください。

上菅田・川島エリアマップ

上菅田・川島エリアのマップ


エリアの説明


(1)pdf表紙・エリアマップ(PDF:748KB)
「ほどがや語りべ会」の概要や、エリアについての説明です。

(2)pdf上新地区歴史探訪エリア(PDF:3,359KB)
多くの石仏・石塔が点在し、花が供えられ、地域の方々に親しまれています。
昔からの行事や祭事も盛んです。新井町公園は、蛍も観測できる自然豊かな
癒し空間です。
荒井小の校章のモチーフでもあるお茶の葉は、戦前このエリア周辺が産地
であったことに由来しており、公園等にも植えられ、後世に語り継がれています。

(3)pdf水の織りなす生活風景を巡るエリア(PDF:7,119KB)
帷子川が中央に流れるエリアです。川では水鳥が観測でき、ゆったりとした
時間が流れています。区内で唯一の水田がある”ほどがや☆元気村”には、
毎年たくさんの子どもたちが農業体験に訪れます。
西谷農業専用地区周辺には直売所が点在し、地場野菜が並びます。

(4)pdf近代水道と里山のあるエリア1(PDF:5,897KB)
   pdf近代水道と里山のあるエリア2(PDF:4,177KB)
近代水道発祥の地であり、水道記念館や旧配水計量室など多数の歴史的
遺構が展示・保管されています。横浜市唯一の渓谷、陣ケ下渓谷公園では、
蛍などの多種多様な生物を育み、四季折々の変化を楽しめます。
200年以上続く川島囃子も伝承・保存されています。

(5)pdf追加ページ(PDF:49KB)
このページを用いて、新たに発見した見どころを自分で追加できます。

(6)pdf裏表紙(PDF:4,675KB)
「ほどがや語りべ集」の活用方法や、執筆者の紹介をしています。

<「ほどがや語りべ集」の使い方>
この「ほどがや語りべ集」は、パンチで穴を開けて、リングでつづることが
できるようになっています。
必要なところだけ印刷しても、順番を並べ替えるなど、自由自在です。
あなただけの「ほどがや語りべ集」をつくってみてください!

※地域の勉強会や、学校等での子どもたちへの説明会など、
地域を対象に広く活用していただける団体などには区役所にてお渡しいたします。
詳細は、保土ケ谷区役所企画調整係までお問い合わせください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

保土ケ谷区総務部区政推進課企画調整係

電話:045-334-6227

電話:045-334-6227

ファクス:045-333-7945

メールアドレス:ho-kikaku@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:218-193-350

先頭に戻る