このページの先頭です

新型コロナウイルス感染拡大防止に伴う区民利用施設の利用について

10月1日から緊急事態宣が解除されることから、新型コロナウイルス感染拡大防止における保土ケ谷区区民利用施設の利用についてお知らせします。

最終更新日 2021年10月1日

概要

※緊急事態宣言解除後の利用について(それ以降の利用については改めてお知らせいたします。)
10月1日から緊急事態宣言解除における本市が所管する市民利用施設等の対応方針について、
施設の御利用にあたっては、各施設に直接お問合せください。引き続き感染症対策に御理解と御協力をお願いいたします。

対象施設

10月1日からの利用について
※詳細は各施設に直接お問合せください。
・ほどがや地区センター
・西谷地区センター
・初音が丘地区センター
・今井地区センター
・桜ケ丘コミュニティハウス
・権太坂コミュニティハウス
・常盤台コミュニティハウス
・くぬぎ台小学校コミュニティハウス
・峯小学校コミュニティハウス ※10月2日以降
・上菅田笹の丘小学校コミュニティハウス (旧笹山小学校コミュニティハウス) ※10月2日以降
・瀬戸ケ谷スポーツ会館
・川島町公園こどもログハウス
・保土ケ谷公会堂
・狩場緑風荘

休館中の施設(再開未定)
・保土ケ谷スポーツセンター
 ※新型コロナウイルスワクチン接種会場のため。

詳しくは、 横浜市(外部サイト)及び 各施設のHPを御確認ください。

利用制限

※主要なものを掲載しています。詳細は各施設に直接お問い合わせください。

施設利用時間:原則21時まで
各室の定員:100%以内、最低限人と人が接触しない程度の間隔(最低1m、可能であれば2m)の確保
舞台等:・歌唱や大声が発生する場合、舞台から観客まで一定の距離(最低2m)を確保
施設予約:新規予約及び体育室の個人利用の受付再開

このページへのお問合せ

保土ケ谷区地域振興課区民利用施設担当

電話:045-334-6305

電話:045-334-6305

ファクス:045-332-7409

メールアドレス: ho-chiiki@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:634-564-460

先頭に戻る