このページの先頭です

No.9 横浜国立大学留学生が「納涼盆踊り」で地域交流!

最終更新日 2019年8月30日

8月3日(土曜日)、常盤台地区連合町内会が主催する「納涼盆踊り」に、横浜国立大学在籍の留学生(10か国、14名)に参加いただき、地域の皆さんと交流する機会を提供しました。7月に地域の皆さんが企画した「踊りの練習会」では、「わがまち保土ケ谷音頭」や「東京五輪音頭2020」等、振り付けに込められた意味も学んでいただきました。
当日は、地域の方に浴衣を着付けていただき、地域の皆さんと踊りを楽しんだり、屋台に出展している方たちとお話したり、マイクを通して自国の言葉で自己紹介をしたりと、地域の皆さんとの交流を深めていただきました。

マレーシア出身の留学生は、「踊りの練習会にも快く受け入れてくれて、地域の皆さんとたくさん関わりが持てて幸せです!」と感激した様子で感想を話してくれました。

今後は11月に新桜ケ丘地区で開催される日本の伝統的な「あやとり」や「竹馬」、「紙芝居」等の体験ができる「昔あそびのつどい」に参加する機会を提供し、日本文化の理解とともに、地域の方々との交流を楽しんでいただけるよう、支援したいと考えております。

令和元年8月 保土ケ谷区長 菅井 忠彦(すがい ただひこ)

このページへのお問合せ

保土ケ谷区総務部区政推進課

電話:045-334-6221

電話:045-334-6221

ファクス:045-333-7945

メールアドレス:ho-kusei@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:296-912-844

先頭に戻る