このページの先頭です

保土ケ谷区 健康経営事業

最終更新日 2020年11月5日

健康経営とは、従業員の健康保持・増進の取組が、将来的に収益性を高める投資であるとの考えのもと、健康増進等を経営的視点から考え戦略的に実施することです。健康経営を行うことによって、生産性の向上、イメージアップはもちろんのこと、リクルート効果など、様々な効果が期待できます。
(引用:横浜市ホームページ「健康経営・ヘルスケアビジネス推進事業」)

保土ケ谷区健康経営事業への取組

保土ケ谷区では、従業員の皆さんの健康づくりのための取組を応援しています!
今後も従業員の皆さんが健康で働き続けるために、企業全体で健康づくりについて考えてみませんか?
健康づくり支援に関してご相談・ご質問等がありましたら、お気軽にご連絡ください。

【連絡先】
保土ケ谷区役所福祉保健課 健康づくり係
TEL:045-334-6344  FAX:045-333-6309

関連ホームページ

保土ケ谷区健康経営企業へのインタビュー 「健康経営者に聞く」

保土ケ谷区内で健康経営に取り組む企業の活動を紹介しています。ぜひご覧ください。

vol.1 有限会社オハナ  代表取締役 牧野 禎司郎

健康経営を始めた経緯から実際の取組をする中で感じたこと、
そして健康経営に対する考えを代表取締役 牧野氏と担当者 嘉代氏へインタビュー
(令和2年9月取材)

PDF形式のファイルを開くには、別途PDFリーダーが必要な場合があります。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

保土ケ谷区福祉保健課健康づくり係

電話:045-334-6344

電話:045-334-6344

ファクス:045-333-6309

メールアドレス:ho-kenkou@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:297-425-143

先頭に戻る