このページの先頭です

令和3年度「20万区民の自助・共助による減災運動」推進大会

保土ケ谷区では、平成25年度から「20万区民の自助・共助による減災運動」を推進し、各家庭での自助、地域での共助を呼び掛けています。この運動の一環として、推進大会を開催します。本年度は、新型コロナウイルス感染症の影響が不透明であることも考慮しつつ、大人だけでなく、小学生前後のお子様などを含めたより幅広い年齢層の皆様が来場不要で自宅等で視聴いただけるよう、動画配信での開催とします。

最終更新日 2022年3月1日

視聴プログラム(動画) 

第一部 地域の取組事例紹介

オール常盤台で挑戦、地域の減災活動(発表:常盤台地区連合町内会の皆様) 約20分

第二部 講演

落語で伝える防災の学び(講師:桂 福丸 氏)
・楽しい防災の学び~自助と共助を考える~(前編) 約15分

・楽しい防災の学び~自助と共助を考える~(後編) 約15分

・子ども向け防災らくご 約20分

・阪神・淡路大震災の現場で見たもの 約20分

講師プロフィール

兵庫県神戸市生まれ。灘中学灘高校を卒業後、京都大学法学部に進学。2001年卒業。卒業後は英語落語を学びアメリカでも講演を行う。2007年2月、4代目桂福団治に入門。高校時代、阪神・淡路大震災に遭遇、体験から、防災についての講演会を開催している。また、東日本大震災の被災地への慰問も行う。著書 ビジネス書「怒られ力~新社会人は打たれてナンボ!(明治書院)」平成29年度文化庁芸術祭賞・大衆演芸部門 新人賞および花形演芸大賞 銀賞。

このページへのお問合せ

保土ケ谷区総務部総務課

電話:045-334-6203

電話:045-334-6203

ファクス:045-334-6390

メールアドレス:ho-somu@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:723-435-475

先頭に戻る