このページの先頭です

先着順販売

最終更新日 2019年3月11日

お知らせ

 現在、先着順販売販売は行っておりません。
 平成31(2019)年度先着順販売は、7月上旬に開始予定です。

目次

1.先着順販売の概要について

 一般競争入札で落札に至らなかった物件について、先着順で買受人を募集します。

募集期間

 決定次第、このページでお知らせします。

申請書類

 申請書類等をそろえ、申込場所へ直接持参してください。

※注1:住民票は個人番号(マイナンバー)の記載がないもの
※注2:資格証明書は、法人の登記事項を証明する書類(法人登記簿謄抄本、代表者事項証明書等)
※注:住民票及び証明書類は発行後3か月以内のもの

※注:法人社員が法人代表名で申込みをする場合、委任状の代わりに名刺を持参してください。
※注:委任者及び受任者双方とも押印し、代理人が法人の場合は資格証明書を添付してください。

買受人の決定方法

 各物件ごとに横浜市が定めた最低売却価格以上(落札者が契約しなかった物件については、その落札価格以上)の買受金額を提示した申請者を先着順により買受人と決定します。
 各日の受付開始時点において、上記の条件を満たす申請者が複数ある場合は、最高の買受金額を掲示した申請者を買受人と決定します。なお、提示金額が同額の場合は、くじにより買受人を決定します。

 申込みを希望される方は、「市有地(不落等物件)の売払いについて」をご覧ください。

※「市有地(不落等物件)の売払いについて」は、先着順販売開始後からダウンロードができるようになります。

2.支払い方法

 売買契約にあたり、物件代金の支払いには以下の2つの方法があります。

  • 一括払い
  • 保証金払い

一括払いの場合

支払いの方法

 売買代金の全額を、一括でお支払いいただきます。
 支払いには、本市所定の納付書(納入通知書)を用いていただきます。なお、利用可能な金融機関は、納入通知書裏面に記載があります。
 代金支払い日は、売買契約日です。

支払い期限

 当課で買受の申請を受理した後、買受人宛に【売払決定通知書】を郵送いたします。【売払決定通知書】の日付の翌日から30日以内が支払いの期限となります。ただし、支払期限の末日は、申請年度の属する3月の最終金曜日の日を超えない範囲となります。

保証金払いの場合

支払いの方法

 保証金払いでは、契約保証金(物件代金の1割)と、契約保証金を差し引いた代金残額の2回、お支払いいただきます。
 契約保証金の支払いには、本市所定の納付書(歳計外通知書)を用いていただきます。利用可能な金融機関は、横浜銀行のみです。
 代金残額の支払いには、本市所定の納付書(納入通知書)を用いていただきます。利用可能な金融機関は、納入通知書裏面に記載があります。
 契約保証金の支払い日は、売買契約日です。

支払い期限

 当課で買受の申請を受理した後、買受人宛に【売払決定通知書】を郵送いたします。【売払決定通知書】の日付の翌日から30日以内が契約保証金の支払い期限となります。
 代金残額の支払い期限は、契約保証金を支払った日の翌日から、さらに30日以内です。代金残額の支払い期限は、年度をまたぐ場合もあります。
 例:【売払決定通知書】の日付 平成31年2月20日(水)
 契約保証金の支払い期限 平成31年3月22日(金)
 代金残額の支払い期限 平成31年4月22日(月)

3.物件一覧

 現在、販売中の物件はありません。

4.媒介委託について(宅建業者向け)

横浜市と、「横浜市有地の媒介に関する協定」及び「覚書」を締結している、協会会員及び、法人に媒介をお願いしています。

協定締結協会・法人

  • 公益社団法人 神奈川県宅地建物取引業協会
  • 公益社団法人 全日本不動産協会神奈川県本部
  • 相鉄不動産販売株式会社
  • 東急リバブル株式会社
  • 住友不動産販売株式会社
  • 大成有楽不動産株式会社

対象物件

各年度の先着順販売物件

委託期間

先着順物件販売期間に同じ

協定の内容や申請の詳細等、また、新規で協定の締結を希望する場合は、媒介委託の概要をご覧ください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

前のページに戻る

ページID:564-024-577

先頭に戻る