このページの先頭です

栄区野七里二丁目土地

最終更新日 2022年4月6日

横浜市では、保有資産の有効な利活用の一環として、栄区野七里二丁目に所在する市有地について、令和4年1月から「価格固定プロポーザル方式」(下記の参考2参照)により公募売却を実施していましたが、応募がありませんでした。現在、次回公募に向け準備中です。

<参考>令和4年1月公募開始時の記者発表資料及び公募概要

1.物件の表示
土地の所在用途地域等
建ぺい率・容積率

地積
(実測)

横浜市栄区野七里二丁目1593番9、10、11、12、13及び20第一種低層住居専用地域
30%・60%
1,973.87平方メートル

位置図・案内図(PDF:602KB)
2.入札への参加資格
法人とします。
3.公募売却価格
総額:97,114,404円
4.スケジュール

スケジュール (※日程等は都合により変更される可能性があります。)
募集期間令和4年1月24日(月曜日)~令和4年3月25日(金曜日)
応募受付期間令和4年3月14日(月曜日)~令和4年3月25日(金曜日)
審査期間令和4年4月~5月
事業予定者の決定令和4年6月
契約・土地引き渡し令和4年6月30日(木)まで

5.土地利用条件(PDF:293KB)

<参考2>公募売却(価格固定プロポーザル方式)の概要

・市は、公募売却価格をあらかじめ提示(価格固定)したうえで企画提案を公募します。
・応募者は、土地の利用等に関する計画をまとめた書類を作成し、応募申請書とあわせて提出します。
・審査は、提出された企画提案書等について、横浜市保有資産公募売却等事業予定者選定委員会が審査します。
・提案内容の審査における得点が最も高い者を事業予定者(契約の相手方となる予定の者)とします。

<参考3>令和3年10月公募開始時の記者発表資料

令和3年10月から「価格固定プロポーザル方式」により公募売却を実施していましたが、応募がありませんでした。

PDF形式のファイルを開くには、別途PDFリーダーが必要な場合があります。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

財政局管財部資産経営課

電話:045-671-2269

電話:045-671-2269

ファクス:045-662-5369

メールアドレス:za-shisan@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:737-006-553

先頭に戻る