このページの先頭です

第36回 東京湾クリーンアップ大作戦

最終更新日 2021年7月1日

第36回 東京湾クリーンアップ大作戦

 東京湾には、流木・草類といった自然のごみの他に、空き缶やペットボトルなども多く見られます。
 港湾局では、船舶の安全な航行や環境の維持を目的に、海面の清掃(回収・分別・処分)を日々行っています。
 東京湾クリーンアップ大作戦は、「海の月間」(7月1日~7月31日)にあわせ、国土交通省関東地方整備局、第三管区海上保安本部、東京湾内の各港湾管理者が協力し、海面浮遊ごみ及び油の回収の重要性を広くみなさんに知ってもらい、東京湾の環境保全を進めていくため、ごみを海や川に捨てないように呼びかけを行うキャンペーンです。
 あわせて、東京湾での清掃活動を紹介したパネルを7月1日~7月15日まで大さん橋国際客船ターミナル出入国ロビーで展示します。

東京湾クリーンアップ大作戦って?(外部サイト) (国土交通省 関東地方整備局 港湾空港部ホームページ)

海上清掃の取組については、こちら。
 海上清掃事業のPR動画もあります。ぜひご覧ください。

このページへのお問合せ

港湾局港湾管理部水域管理課

電話:045-671-7130

電話:045-671-7130

ファクス:045-641-8749

メールアドレス:kw-suiiki@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:817-478-808

先頭に戻る