このページの先頭です

【開催報告】神奈川区(2013年7月19日)

最終更新日 2020年3月13日

【開催報告】今ドキの子育てを学ぶ・外遊びの魅力★伝える祖父母力

開催日:2013年7月19日(金曜日)
主催:神奈川区地域子育て支援拠点かなーちえ
講師:NPO法人 孫育て・ニッポン 理事長 棒田明子氏

「今ドキの子育てを学ぶ・外遊びの魅力!伝える祖父母力」をテーマに、棒田さん進行のもと、深く語り合う時間になりました。祖父母世代の子ども時代は、自然環境もまだ豊かで、空き地や原っぱ等町の中に子どもが子どもだけで自由に過ごせる“場”がたくさんありました。石けり、メンコ、ベーゴマ、鬼ごっこ、その他いっぱいの伝承遊び、競い合う遊びの中で、人と人との関わり合い、感情の機微を察知する力などが育まれ、大きくなっていきました。そんな子ども時代に培われた豊かな経験を“孫に伝えてほしい!”あやとり、お手玉、将棋…伝えで練習により技を向上させていくおもしろさ、人と関わる遊びのおもしろさ、家の周りの散歩タイムから、
草花、実のなる木、夕焼けの方角等の五感を刺激する体験…「遊び、お手伝いは、生きる力を育み、人間関係、コミュニケーション能力も育む」「消費、効率、利益を最優先と考える現代社会は、子どもの世界と正反対。祖父母の時間の流れは、子どもにあう」などのエッセンスを皆さんと分かち合いました。
地域の子ども達の育ちを見守る祖父母力の輪を広げたい!「他孫育て」の1歩を踏み出せそうなワークでした。

(かなーちえ 塚原)
三世代育児支援事業の概要に戻る
ワーク・ライフ・バランスYOKOHAMAのトップページに戻る

このページへのお問合せ

こども青少年局総務部企画調整課

電話:045-671-4281

電話:045-671-4281

ファクス:045-663-8061

メールアドレス:kd-kikaku@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:705-381-089

先頭に戻る