このページの先頭です

大都市制度シンポジウムin横浜市立大学(2019年12月8日)

最終更新日 2019年10月21日

「大都市制度シンポジウムin横浜市立大学~大都市・横浜の目指すべき将来像~」の開催について

「大都市制度シンポジウムin横浜市立大学」チラシ

 横浜市では、都市の魅力を高め、さらなる活力を生み出すために、大都市にふさわしい権限と税財源を備えた、新たな大都市制度「特別自治市」の実現に向けた取組を進めています。
 横浜の未来に向けた取組や、「特別自治市」の実現による効果などについて分かりやすくお話しします。
 多くの皆様のご参加をお待ちしております。

日時

2019年12月8日(日曜日)
13時30分~16時00分(開場13時00分)

場所

横浜市立大学金沢八景キャンパス シーガルホール(横浜市金沢区瀬戸22-2)
京浜急行線・シーサイドライン「金沢八景」駅から徒歩5分
※当日は公共交通機関をご利用ください。

内容

<第1部 基調講演>
「横浜の都市づくりと今後の可能性」
鈴木 伸治 氏(横浜市立大学国際教養学部教授)

鈴木 伸治 氏・横浜市立大学国際教養学部教授の写真


<第2部 研究発表>
 大都市や地方自治をめぐる課題と、横浜市が実現を目指す大都市制度「特別自治市」について横浜市立大学学生が考察

<第3部 座談会>
「大都市・横浜の目指すべき将来像~新たな大都市制度『特別自治市』の実現に向けて~」
【登壇者】
望月 正光 氏(関東学院大学経済学部教授)
鈴木 伸治 氏(横浜市立大学国際教養学部教授)
橘田 誠(横浜市政策局担当理事)
<コーディネーター>
宇野 二朗 氏(横浜市立大学国際教養学部教授)

望月 正光 氏(関東学院大学経済学部教授)

宇野 二朗 氏(横浜市立大学国際教養学部教授)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

政策局大都市制度・広域行政室大都市制度推進課

電話:045-671-2952

電話:045-671-2952

ファクス:045-663-6561

メールアドレス:ss-daitoshi@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:719-396-206

先頭に戻る