このページの先頭です

新市庁舎にみんなで「ひろば」をつくる会議

最終更新日 2019年1月30日

新市庁舎の整備については、平成29年夏の工事着工に向けて、新市庁舎整備をより広く知り、考えていただくきっかけとして取組として、平成28年4月に「デザインレビュー」(新市庁舎整備計画提案内容発表会)、平成28年5月~6月には低層部の開かれた空間の活用についての考えを深めるための「シンポジウム」を開催しました。
こうした中で豊かな市民生活や活動が育まれる新市庁舎低層部としていくために、平成28年6月~平成29年1月まで「ワークショップ」を開催し、新市庁舎のアトリウム(屋根付き広場)や親水空間などの「ひろば」での活動につながるアイデア、新市庁舎低層部のあるべき姿や求められる姿勢を市民の皆さまに考えていただきました。
参加した皆さまからいただいた御意見を参考に、低層部のコンセプト、体制、手法の検討を進めていきます。

<ワークショップ成果報告会について>

<ワークショップ開催結果>

<ワークショップ(後半:第4回~第6回)開催概要>※終了しました。

◆第4回~「ひろば」の運営に求められるルール・機能を抽出しよう~
平成28年11月21日(月曜日)18:30~21:00横浜アイランドタワー17階
定員:30名

◆第5回~「ひろば」の運営に求められる仕組みを考えよう~
平成28年12月20日(火曜日)18:30~21:00横浜アイランドタワー17階
定員:30名

◆第6回~「ひろば」運営のキャッチフレーズを考えよう~
平成29年1月20日(金曜日)18:30~21:00横浜アイランドタワー17階
定員:30名

※申込は終了しました。
※原則、全3回の参加申込となります。
※定員30名で申込多数の場合は抽選となります。
※抽選となった場合のみ、担当よりご連絡をさせていただきます。
連絡が無い場合は、お申込みいただいた方全員がご参加いただけます。

<ワークショップ(前半:第1回~第3回)開催概要>※終了しました。

新市庁舎の親水空間やアトリウム(屋根付き広場)などの「ひろば」の活用アイデアを幅広く提案できるワークショップを開催します。ワークショップでのアイデアは、低層部の管理・運営に関する計画づくりへの反映を検討していきます。

◆第1回~低層部の活用アイデアをできるだけ多く考えよう~
平成28年6月24日(金曜日)18:30~21:00横浜アイランドタワー17階
定員:50名(応募者多数の場合は抽選)申込期限:6月23日(木曜日)

◆第2回~低層部の活用アイデアをできるだけ多く考えよう~
平成28年6月25日(土曜日)13:30~16:00横浜アイランドタワー17階
定員:50名(応募者多数の場合は抽選)申込期限:6月23日(木曜日)

◆第3回~活用アイデアをまとめて運営をつなげよう~
平成28年7月31日(日曜日)15:00~17:30YCCヨコハマ創造都市センター3階
※定員100名(応募者多数の場合は抽選)申込期限:7月28日(木曜日)
※抽選となった場合のみ、担当よりご連絡をさせていただきます。
連絡が無い場合は、お申込みいただいた方全員がご参加いただけます。


【参考】新市庁舎の「ひろば」イメージ

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

総務局総務部管理課

電話:045-671-2082

電話:045-671-2082

ファクス:045-662-7650

メールアドレス:so-kanri@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:680-995-570

先頭に戻る