このページの先頭です

カトマンズ市(ネパール)震災復興支援事業

最終更新日 2019年10月28日

ネパール中部で平成27年4月25日(土曜日)に発生した地震により、現地では大きな被害が生じました。
このような状況をふまえ、横浜市は次のとおり被災者や被災地を支援しています。

1.カトマンズ市技術職員の人材育成支援

ネパールでは、公共建築物や歴史的建築物の再建・耐震補強を行うため、実務を担う自治体の技術職員の人材育成が急務となっています。
横浜市(建築局・国際局)とシティネット横浜プロジェクトオフィスは、ネパールの首都・カトマンズ市の技術職員を対象とした人材育成を行っています。
平成27年7月には職員をカトマンズ市へ派遣、平成28年3月にはカトマンズ市職員を横浜市に招き、公共建築物の耐震対策等をテーマとした技術研修を行いました。
これらの活動を経て、平成28年6月に震災復興を継続的に支援するための3か年の覚書を横浜市、カトマンズ市、シティネット横浜プロジェクトオフィスで締結しました。この覚書に基づいて、横浜市への受入時には、本市が進める建築物の耐震対策に関する講義や現場視察等からなる研修を実施し、カトマンズ市派遣時には、カトマンズ市や近郊都市の技術職員を対象として構造設計、耐震診断、違反建築対策、工事の品質管理、安全対策や検査に関する研修を行っております。

これまでの派遣・受入実績

年度     

派遣

            受入

平成27年度

復興支援事業に向けた現地調査(7月)

耐震を中心とした建築技術に関する研修(3
月)

平成28年度

構造設計、耐震構造、横浜市のまちづくり等に関する研修(6月)
日本の建築基準法や違反対策等に関する研修(10月)

法令順守の意識啓発、施工時の品質管理等に関する研修(3月)
平成29年度

日本の建築確認、検査制度、鉄筋コンクリート構造に関する研修(7月)
コンクリートの品質管理、施工品質、検査体制に
関する研修(11月)

民間工事・公共工事における検査体制や品質管理に関する研修(3月)
平成30年度

カトマンズ市主催ワークショップへアドバイザー
として参加(1月)

-

2.シティネットと協力した現地調査の実施(終了)

横浜市は技術職員(建築職)等を平成27年7月27日(月曜日)~8月1日(土曜日)にネパールに派遣し、震災復興支援のための現地調査を実施しました。
この現地調査は、ネパール地方自治体協議会及びシティネット(アジア太平洋都市間協力ネットワーク)から本市に対し、今後の復興計画策定のための技術的評価や、技術的助言を行う専門家の派遣依頼があったことを受けて実施したものです。(詳細は平成27年7月24日(金曜日)記者発表資料参照)

3.ネパール地震被災者支援募金(終了)

横浜市は横浜市国際交流協会と協力して、被災者支援募金を実施しました。皆様の温かいご支援ありがとうございました。(詳細は平成27年6月12日(金曜日)記者発表資料参照)
集まった募金については、平成27年6月17日(水曜日)に市内に事務所を有する国連の食糧支援機関「国連WFP(世界食糧計画)」に目録をお渡しました。国連WFPからは、本市に対して感謝状をいただきました。募金は今後、食糧支援や生活再建など国連WFPがネパールで実施する復興支援活動に役立てられます。

募金額
2,960,441円 (確定額)
※記者発表後に振り込まれた募金額、並びに銀行口座解約時の利息を含むため、6月12日(金曜日)記者発表資料と金額が異なります。

期間
平成27年5月7日(木曜日)~6月5日(金曜日)

実施方法
(1)募金箱の設置
・市庁舎
・各区役所
・行政サービスコーナー
・市立図書館 ※実施期間中に設置場所に追加
・ほどがや花フェスタ2015会場 ※平成27年5月16日(土曜日)に臨時設置
※このほか、市立学校関係者、市職員等に対しても募金をよびかけました。

(2)横浜銀行に開設した臨時の専用口座への振込み



4.見舞金贈呈(終了)

横浜市と横浜市会は、ネパール連邦民主共和国政府に対して見舞金を贈呈しました。平成27年6月9日(火曜日)に横浜市の渡辺副市長と横浜市会の佐藤議長が東京の同国大使館を訪れ、バッタライ大使に目録をお渡ししました。(詳細は平成27年6月9日(火曜日)記者発表資料参照)

贈呈金額
1,000,000円(横浜市)
860,000円(横浜市会議員)



5.本件に関する記者発表資料

  1. 平成30年3月15日(木曜日)

[PDF] 記者発表資料「カトマンズ市職員5名が横浜で技術研修受講 ネパール震災復興支援」(PDF:777KB)
(PDF形式 778KB)

  1. 平成29年3月9日(木曜日)

[PDF] 記者発表資料「ネパール地震復興支援 カトマンズ市職員が横浜で技術研修を受講」(PDF:404KB)
(PDF形式 405KB)

  1. 平成28年7月6日(水曜日)

[PDF]記者発表資料「横浜市とネパール連邦民主共和国カトマンズ市、シティネット横浜プロジェクトオフィスが『ネパール地震復興支援に関する覚書』を締結(PDF:1,229KB)
(PDF形式 1.2MB)

  1. 平成28年3月11日(金曜日)

[PDF] 記者発表資料 「建築の技術面から、ネパール復興支援に協力!カトマンズ市の技術人材育成を支援します」(PDF:459KB)

  1. 平成27年7月24日(金曜日)

[PDF]  記者発表資料 「市職員をネパールに派遣 震災復興支援のための調査を実施」(PDF:359KB)

  1. 平成27年6月12日(金曜日)

[PDF] 記者発表資料 「ネパール地震被災者支援募金の結果について」(PDF:330KB)
※記者発表資料中の金額と最終的な確定金額は異なります。

  1. 平成27年6月9日(火曜日)

[PDF] 記者発表資料 「ネパール政府へ市・市会より見舞金贈呈」(PDF:523KB)

  1. 平成27年5月7日(木曜日)

[PDF] 記者発表資料 「ネパール地震の被災者支援について」(PDF:376KB)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

国際局国際協力部国際協力課

電話:045-671-4393

電話:045-671-4393

ファクス:045-664-7145

メールアドレス:ki-kyoryoku@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:327-917-884

先頭に戻る