このページの先頭です

「私とアフリカ from Yokohama」 アフリカの写真を大募集!

みんなでTICAD7を盛り上げよう!

最終更新日 2019年3月5日

横浜で開催される「第7回アフリカ開発会議(TICAD7)」に向けて、横浜とアフリカのつながりを表現するプロモーション動画を制作し、市内公共機関のデジタルサイネージ等で投影します。TICAD7横浜開催プロモーション動画を制作する写真を大募集します。奮ってご応募ください。
応募された方に、抽選で5名様に、「はまっ子どうし The Water TICAD7ボトル」1ケース(500ml×24本入り)を贈呈します。

募集期間

平成30年11月30日(金曜日)~平成31年1月31日(木曜日)

テーマ:「アフリカとのふれあいを表現する、とっておきの一枚」

  • 募集の枚数は1人1枚です。
  • アフリカで撮影した横浜市民が写っている写真、または横浜で撮影したアフリカの方が写っている写真に限ります。必ず人が写っていることとし、景色だけの写真は不採用になります。
  • 応募者が全ての著作権を有しているか、応募者が権利者から許諾を受けたものに限ります。

募集要項

募集要項の注意事項を、必ずお読みいただき、内容を承諾の上ご応募ください。

応募方法

(募集は終了しました)

応募にあたってのご注意

募集写真について

  • 画像の向き(横型、縦型)、カラーまたはモノクロは問いません。
  • サイズ:10メガバイトまで
  • ファイル形式:Microsoft Word(doc,docx), Microsoft Excel(xls,xlsx), Microsoft PowerPoint(ppt,pptx), テキスト(txt), CSV(csv), リッチテキスト(rtf), 画像(jpg,jpeg,gif,png), PDF(pdf), ZIP圧縮(zip)
  • パノラマ写真、合成写真、組写真は不採用となります。

著作権や肖像権について

  • 応募写真に関して、著作権侵害や肖像権侵害など法律上の問題が発生した場合は、主催者は一切の責任を負わず応募者で対処するものとします。
  • 応募写真内に、応募者以外の人物が含まれている場合、事前に当該人物の承諾を得るなど、肖像権の侵害等が生じないよう応募者自身の責任で確認してください。
  • 応募された写真のデータの返却はいたしません。
  • 応募をもって募集要項に関するすべての事項に同意されたものとします。

応募について

  • 今回ご応募いただいた写真は、第7回アフリカ開発会議(TICAD7)横浜開催のプロモーション動画制作に利用させていただき、制作したプロモーション動画は市内公共機関のデジタルサイネージ等で投影させていただきます。
  • 応募写真は、「第7回アフリカ開発会議(TICAD7)横浜開催」の広報として、展示、ウェブサイト・ポスター等への掲載、マスコミ等へのリリース、記録集作成等で使用することがあります。また、使用に際しては、写真にサイズ変更・トリミング等の加工をする場合があります。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

国際局国際政策部国際連携課

電話:045-671-4704

電話:045-671-4704

ファクス:045-664-7145

メールアドレス:ki-renkei@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:349-317-259

先頭に戻る