このページの先頭です

【募集は終了しています】令和5年度4月採用 災害応急対策員(会計年度任用職員)募集

最終更新日 2023年2月14日

総務局緊急対策課では、災害応急対策業務に従事する災害応急対策員を3名募集します。

応募資格

1.消防吏員、警察官、自衛官、海上保安官としての従事経験があること
2.初歩的なパソコン操作ができること

募集人数

3名

応募方法及び受付期間

1.応募書類(以下よりダウンロードし記入)
 選考申込書(エクセル:22KB)
2.応募方法・期間
 令和5年1月20日(金)(必着)までに、以下へ郵送または持参(持参の場合は同日17時00分まで)
 【提出・問い合わせ先】
 〒231-0005 横浜市中区本町6丁目50番地の10 総務局危機管理室緊急対策課(市役所10階)
 TEL:045-671-2064 FAX:045-641-1677
 ※提出していただいた書類は返却いたしませんので、あらかじめご了承願います。

選考

面接により採用予定者を決定します。
面接日は別途連絡します。

募集の概要

※応募の際は、必ず下記の勤務条件等をご確認ください。

勤務条件等
採用職種災害応急対策員(会計年度任用職員)
雇用期間

令和5年4月1日から令和6年3月31日の1年間
※能力実証の結果が良好である場合、連続4回まで公募によらず再度任用される可能性があります。

主な業務

(1)市災害対策本部の開設・運営準備に関すること。
(2)災害時の配備体制の発令に関すること。
(3)関係区局への災害応急対策の指示に関すること。
(4)災害情報等の収集・伝達・整理に関すること。
(5)その他災害対策上必要があると認めること。
※応急対策員4人一組でのローテーション勤務

勤務地横浜市役所10階総務局危機管理室緊急対策課(横浜市中区本町6丁目50番地の10)
勤務日

下記の勤務時間につき、月平均17回程度
※土日祝日等は8時30分から翌8時30分までの連続勤務(2回分の取扱)

勤務時間

毎夜間:午後4時30分から翌日の午前8時30分まで

土曜日、日曜日、国民の祝日に関する法律(昭和23年法律第178号)に規定する休日、12月29日から12月31日まで、1月2日及び1月3日:午前8時30分から午後4時30分まで
給与月額

266,700円(※令和4年度実績。制度改正等により金額は変更になる可能性があります。)

その他6月・12月に期末手当を支給
休暇年次休暇等
交通費

実費相当額を支給
(※利用交通機関の営業距離が1㎞未満の場合は交通費を支給しません)

社会保険健康保険、厚生年金保険、雇用保険、介護保険に加入
その他

(1)採用予定者は、合格後に採用時健康診断を受診していただきます。
(2)本選考に際して市が収集する個人情報は、採用選考及び採用に関する事務以外の目的には使用しません。ただし、採用者の個人情報は人事情報として使用します。

(3)本選考による採用は、令和5年度予算が横浜市議会において議決されることを停止条件とします。(議決されなかった場合は、選考に合格していても採用されないことがあります。)

このページへのお問合せ

総務局危機管理部緊急対策課

電話:045-671-2064

電話:045-671-2064

ファクス:045-641-1677

メールアドレス:so-kinkyu@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:126-577-802

先頭に戻る