このページの先頭です

【教育委員会事務局】会計年度任用職員(アットホームスタディ支援員業務)募集案内(令和3年4月1日採用)

最終更新日 2021年2月19日

令和3年4月1日採用会計年度任用職員(アットホームスタディ支援員業務)募集案内

1職務内容

(1)アットホームスタディ事業(※)の申請があった際の、学校へのアセスメント(状況把握及び課題分析)
(2)アットホームスタディ事業申請受理及び利用決定事務
(3)ひきこもり傾向にある不登校児童生徒へのオンライン学習教材アカウントの発行
(4)ひきこもり傾向にある不登校児童生徒の家庭への訪問・相談支援
(5)横浜教育支援センターとの情報共有及び連携
(6)その他、教育支援センターにおいて必要と認められる業務
(※)ひきこもり傾向にある児童生徒を対象に、オンライン学習教材のアカウントを発行し、学校と連携を図りながら、家庭での学習機会の確保及び定着を支援する、令和3年度からの新規事業。

2応募資格

次の(1)及び(2)の条件に該当する方
(1)小中学校において、教員経験及び不登校児童生徒への支援経験がある方
(2)WordやExcelの活用による文書作成等ができる方

3募集人数

1名

4勤務条件および報酬

(1)雇用期間:令和3年4月1日から令和4年3月31日
※能力実証の結果が良好である場合、再度任用する場合があります。(最大4回)
(2)勤務時間:午前9時00分から午後4時00分(休憩1時間を含む)
(3)勤 務 日:原則として、土曜、日曜、祝祭日を除く 週5日
(4)勤務場所:横浜市庁舎 14階 横浜市教育委員会事務局人権教育・児童生徒課 執務室
(5)報 酬:月額 199,200円 通勤費用(実費相当額)を別途支給
※その他勤務条件等は、横浜市会計年度任用職員の給与及び費用弁償に関する条例等の関連規定に基づき支給されます。

5 応募方法

郵送により応募書類提出

6  提出書類

(1) 会計年度任用職員申込書
(2) 教員免許状の写し
(3) 面接希望日記入用紙
(4) 作文用紙 「不登校児童生徒への自宅におけるICT等を活用した学習支援の重要性」について600字以内でまとめたもの
(5)結果通知用封筒2枚(結果通知用)
※ 長3封筒に84円切手を貼り、宛先に自分の郵便番号、住所、氏名を記入したもの
※ 封筒の表に赤字で「会計年度任用職員(アットホームスタディ支援員業務)選考申込書在中」と記載してください。
※「簡易書留扱」で郵送してください。

7 提出先

〒231-0005 横浜市中区本町6-50-10 14階
横浜市教育委員会事務局人権教育・児童生徒課 採用担当 柏田あて

8 提出締切

令和3年2月26日(金)当日消印有効

9 選考

(1)選考方法
提出された書類による審査(1次審査)と面接審査(2次審査)により選考します。
(2)選考結果等
1次審査選考結果:結果に関わらず3月上旬に郵送で通知します。
面接日:3月11~16日に実施(土日除く)
2次審査選考結果:3月中旬に郵送で通知します。

10 その他

(1)この募集案内は令和3年度予算の成立をもって有効となるため、募集人数、勤務日、勤務時間、報酬等については変更となる場合があります。
(2)応募書類は返却しません。
(3)個人情報は厳重に管理し、採用業務以外には使用しません。
(4)雇入れ時に健康診断を受診していただきます。

11 問い合わせ

横浜市教育総合相談センター 担当:柏田、森下
(横浜市教育委員会事務局 人権教育・児童生徒課)
〒231-0005 横浜市中区本町6-50-10 14階
TEL:045-671-3384

提出書類ダウンロード

このページへのお問合せ

教育委員会事務局人権健康教育部人権教育・児童生徒課

電話:045-671-3724

電話:045-671-3724

ファクス:045-671-1215

メールアドレス:ky-jinkenjidoseito@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:650-104-489

先頭に戻る