このページの先頭です

地域の活動団体と横浜市が協働して行う「ヨコハマ市民まち普請事業」の効果を検証しました~成果報告シンポジウムを開催します~

最終更新日 2017年11月2日

記者発表資料

平成29年11月2日

都市整備局地域まちづくり課

石津 啓介

電話番号:045-671-2679

ファクス:045-663-8641

 横浜市では、地域の課題解決や魅力向上に積極的に取り組む活動団体を、様々な事業により支援しています。その一つである「ヨコハマ市民まち普請事業」は、市民が自ら考え、整備し、運営する施設の提案を募集し、選考された提案に最高500万円の整備費を助成する事業です。平成17年度の事業開始以来、平成28年度までに139件の提案があり、44件のハード整備を行ってきました。
 このたび、学識経験者の皆様を中心とする研究会により、まち普請事業がもたらす様々な効果について、初めて検証しました。そこで、この効果検証の成果を報告し、市民や専門家などの関係者と「市民が主体となったまちづくり」の今後の展望について考えるシンポジウムを開催します。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

都市整備局地域まちづくり部地域まちづくり課

電話:045-671-4171

電話:045-671-4171

ファクス:045-663-8641

メールアドレス:tb-chiikimachika@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:543-479-653

先頭に戻る