このページの先頭です

インドネシア国メダン市で24時間給水のために協力します!

最終更新日 2019年4月15日

記者発表資料

平成31年4月15日

水道局国際事業課

塩野 広司

電話番号:045-633-0117

ファクス:045-681-6572

横浜市水道局はインドネシアの主要な都市であるメダン市の水道事業への協力をJICA草の根技術協力事業(地域活性化特別枠)に提案し、採択されました。
メダン市の水道の普及率は人口の80%程度にとどまります。また、給水量の不足や配水のための計画や施設の不十分さ等の理由により、24時間給水が実施されていない地域や、配水管が布設されているにも関わらず水が届かない地域もあります。横浜市水道局は、メダン水道局が安全な水を24時間供給するための能力向上に関して協力を行います。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

水道局事業推進部国際事業課

電話:045-633-0160

電話:045-633-0160

ファクス:045-681-6572

メールアドレス:su-kokusaijigyo@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:826-945-578

先頭に戻る