このページの先頭です

横浜ウォーター株式会社が国内水道事業の課題解決に横浜市と連携して貢献します!

最終更新日 2018年5月22日

記者発表資料

平成30年5月22日

水道局国際事業課

大崎 敬一

電話番号:045-633-0116

ファクス:045-681-6572

 横浜ウォーター株式会社(本社:横浜市中区相生町6-113、社長:五十川 健郎)は、横浜市が有する技術力やノウハウを活用し、国内外への技術協力等の事業支援を行うことで、持続可能な上下水道事業経営をサポートしています。
 このたび、同社が神奈川県座間市・静岡県島田市とそれぞれ業務委託契約を締結し、持続可能な水道事業経営の支援を行うこととなりました。
 横浜市水道局も、同社との連携により、近代水道創設から培ってきた技術力や経験を生かし、両市の課題解決を支援していきます。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

水道局事業推進部国際事業課

電話:045-633-0160

電話:045-633-0160

ファクス:045-681-6572

メールアドレス:su-kokusaijigyo@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:553-534-910

先頭に戻る