このページの先頭です

あなたと、あなたの大切な人を失いたくないから… ピンクリボンかながわを応援するはまっ子どうし The Waterピンクリボンボトルが誕生!

最終更新日 2017年8月29日

記者発表資料

平成29年8月29日

水道局公民連携推進課

小川 真美

電話番号:045-633-0157

ファクス:045-681-6572

横浜市水道局と、乳がんの早期発見・早期治療の大切さを伝えるピンクリボンかながわ(事務局:公益財団法人神奈川県予防医学協会)との協働により、「はまっ子どうし The Water」ピンクリボンボトルが誕生します。
日本では乳がんにかかる女性は年々増えています。一生涯に乳がんを発症する日本人女性は11人に1人といわれ、亡くなられる方も年々増加しており、検診による早期発見・早期治療が非常に重要です。
水が身近にあるように乳がん検診も身近な存在と感じてもらえるよう、ピンク色のかわいらしいボトルで早期発見・早期治療の大切さを呼びかけます。
また、水道局では備蓄飲料水「横浜水缶」にピンクリボンのロゴを表記した“ピンクリボン缶”を通じた啓発活動も行っています。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

水道局事業推進部公民連携推進課

電話:045-633-0157

電話:045-633-0157

ファクス:045-681-6572

メールアドレス:su-kouminrenkei@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:138-700-531

先頭に戻る