このページの先頭です

水道局とSUPER GTによるスペシャル授業開催 ~水源保全・キャリア教育・日本ものづくり技術~

最終更新日 2017年7月7日

記者発表資料

平成29年7月7日

水道局公民連携推進課

小川 真美

電話番号:045-633-0157

ファクス:045-681-6572

 横浜市水道局は、水源地のひとつである山梨県道志村の水源林保全の大切さを理解していただき、良好な水源を次世代に引き継ぐため、中学生を対象とした特別授業を開催します。この授業は水源エコプロジェクトW-eco・p(ウィコップ)に参加している株式会社GTアソシエイションとの協働で、平成26年度から毎年実施しており、今回で4回目になります。今年度もNISSAN、Hondaからプロのドライバーとエンジニアを講師に迎え、自動車業界ならではのものづくりの技術、環境、モータースポーツなどの視点を取り入れた講義により、将来への希望を持つための「キャリア」と「環境」を融合した教育プログラムを実施します。

PDF形式のファイルを開くには、別途PDFリーダーが必要な場合があります。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

水道局事業推進部公民連携推進課

電話:045-633-0157

電話:045-633-0157

ファクス:045-681-6572

メールアドレス:su-kouminrenkei@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:349-991-339

先頭に戻る