このページの先頭です

ITU世界パラトライアスロンシリーズ横浜大会 2017・2018大会 優勝                                土田和歌子選手が横浜市副市長を訪問します

最終更新日 2019年2月22日

記者発表資料

平成31年2月22日

市民局スポーツ振興課

福山 郁敏

電話番号:045-226-5036

ファクス:045-226-5037

 日本人史上初の夏・冬パラリンピック金メダリストであり、「ITU世界パラトライアスロンシリーズ横浜大会」(女子PTWC)2017大会、2018大会で優勝した土田和歌子選手が、小林一美横浜市副市長を訪問し、大会での抱負を語ります。その後開催される2019年大会に向けた世界トライアスロンシリーズ横浜大会組織委員会総会にもオブザーバーとして出席されます。
 当日の取材をよろしくお願いします。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

市民局スポーツ振興部スポーツ振興課

電話:045-671-3744

電話:045-671-3744

ファクス:045-664-0669

メールアドレス:sh-sports@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:724-989-168

先頭に戻る