このページの先頭です

平成30年台風第7号及び前線等に伴う大雨による災害に対する指定都市市長会会長談話及び「広域・大規模災害時における指定都市市長会行動計画」の適用決定について

最終更新日 2018年7月9日

記者発表資料

平成30年7月9日

政策局大都市制度推進課

西橋 妙乃

電話番号:045-671-4323

ファクス:045-663-6561

 指定都市市長会(会長:林 文子 横浜市長)は、本日、平成30年台風第7号及び前線等に伴う大雨による災害に対する指定都市市長会会長談話を発出しました。
 また、今回の災害に対して、「広域・大規模災害時における指定都市市長会行動計画」の適用を決定しました。
 現在、現地支援本部設置担当市(熊本市)を中心に先遣隊を被災地に派遣して被災状況を把握しています。国の「被災市区町村応援職員確保システム」のもと、関係機関と緊密に連携し、被災自治体への支援を行ってまいります。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

政策局大都市制度・広域行政室大都市制度推進課

電話:045-671-2952

電話:045-671-2952

ファクス:045-663-6561

メールアドレス:ss-daitoshi@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:321-849-595

先頭に戻る