このページの先頭です

キャタピラージャパン合同会社と横浜市が地域活性化に関する包括的な連携を進めます

最終更新日 2018年5月23日

記者発表資料

平成30年5月23日

政策局共創推進課

梅澤 厚也

電話番号:045-671-4394

ファクス:045-664-3501

 横浜市では、市民や企業など、様々な担い手の皆様との対話を進め、それぞれが持つ資源やノウハウを活用することにより、新たな価値を創造し、社会や地域の課題、行政課題の解決を図る「共創」の取組を進めています。
 本日、横浜市(市長 林 文子)とキャタピラージャパン合同会社(横浜市西区、代表執行役員 Steve Lanctot(スティーブ・ランクト))は、子ども・青少年育成支援や災害対応等、複数の分野において、相互に連携を強化することで、市民サービスの向上や地域の活性化を図ることを目的として包括的に連携を進めることで合意しました。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

政策局共創推進室共創推進課

電話:045-671-4391

電話:045-671-4391

ファクス:045-664-3501

メールアドレス:ss-kyoso@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:642-108-834

先頭に戻る