このページの先頭です

山崎製パン株式会社横浜第二工場、株式会社伊藤園と本市が3者連携で開発!「開港の地 横浜」ならではのパンが発売されます!

最終更新日 2018年4月19日

記者発表資料

平成30年4月19日

政策局共創推進課

梅澤 厚也

電話番号:045-671-4394

ファクス:045-664-3501

 このたび、山崎製パン株式会社横浜第二工場と株式会社伊藤園からの「共創フロント」(※)へのご提案により、「開港の地 横浜」ならではのパンを公民連携で開発しました。
 平成30年5月1日から、関東地方のスーパー・コンビニエンスストアなどで期間限定で一斉に発売されます。
 横浜開港時に主要輸出品であった「お茶」の文化を、横浜を通じて日本全国へ広がったパンを通じて多くの皆様に親しんでいただきたいという想いから今回の商品化が実現しました。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

政策局共創推進室共創推進課

電話:045-671-4391

電話:045-671-4391

ファクス:045-664-3501

メールアドレス:ss-kyoso@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:846-797-855

先頭に戻る