このページの先頭です

都心臨海部の魅力向上につながる公共空間活用の提案を募集します

最終更新日 2018年1月10日

記者発表資料

平成30年1月10日

政策局共創推進課

森脇 美也子

電話番号:045-671-4392

ファクス:045-664-3501

 公園や道路、港湾緑地、河川等の公共空間は、都市の骨格をなすとともに、新たな魅力や賑わいを生み出す貴重な資源です。
 そこで、多様な公共空間や集客施設が多数存在する都心臨海部において、複数の公共空間を面的に活用することにより、回遊性を高め、地域ネットワークの形成や新たな賑わいの創出につながる事業提案を募集し、提案者には市と連携しながら事業を実施していただきます。
 東京2020オリンピック・パラリンピックを見据え、持続可能なまちづくりに向けた公共空間活用のモデル事業として、ぜひ、民間のみなさまの自由な発想やノウハウにより、都心臨海部の更なる魅力向上につながる提案をお寄せください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

政策局共創推進室共創推進課

電話:045-671-4391

電話:045-671-4391

ファクス:045-664-3501

メールアドレス:ss-kyoso@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:827-180-474

先頭に戻る