このページの先頭です

“海洋都市”を目指す横浜で北太平洋海洋科学機関(PICES)2018年 年次会合が開催

最終更新日 2016年11月30日

記者発表資料

平成28年11月30日

政策局政策課

高井 雄也

電話番号:045-671-4172

ファクス:045-663-4613

 横浜市では、海洋に関する多くの企業・研究機関・官公庁などが集積している特徴を活かし、産官学による「海洋都市横浜うみ協議会」を昨年9月に設立しました。「海洋といえば横浜」と言われるよう、教育・研究・産業など様々な活動の拠点化を目指して取組を進めています。
 こうした取組の中、水産庁に協力し、日本、カナダ、中国、韓国、ロシア、米国の6か国の政府や研究機関などが参加する国際科学機関「北太平洋海洋科学機関(PICES:パイセス)」の年次会合が2018年に横浜で開催されることとなりました。
 今後も、産官学で海洋に関する人材や情報の集積に向けた取組を加速させ、海洋分野でのMICEの振興にも繋げていきます。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

政策局政策部政策課

電話:045-671-2010

電話:045-671-2010

ファクス:045-663-4613

メールアドレス:ss-seisaku@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:501-641-215

先頭に戻る