このページの先頭です

指定都市初!「自家用有償旅客運送」に関する事務・権限が国から移譲されました!

最終更新日 2016年1月6日

記者発表資料

平成28年1月6日

政策局大都市制度推進課

柴 政紀

電話番号:045-671-2109

ファクス:045-663-6561

 国が行っている「自家用有償旅客運送」に関する事務について、「地方分権第4次一括法」により、移譲を希望する市町村に移譲されることになりました。
 横浜市は、この事務・権限の移譲を、国に求めていましたが、平成28年1月4日に移譲が実現しました。
 なお、「自家用有償旅客運送」に関する事務・権限が、指定都市へ移譲されるのは初めてとなります。
 本市が移譲を受けることで、公共交通機関による移動が困難な高齢者などの皆様の外出に関して、地域の実情を踏まえたサービスをきめ細かに展開することができるものです。
 横浜市は今後も「特別自治市」の早期実現に向け、国や県からの権限移譲に取り組んでまいります。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

政策局大都市制度・広域行政室大都市制度推進課

電話:045-671-2952

電話:045-671-2952

ファクス:045-663-6561

メールアドレス:ss-daitoshi@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:676-284-536

先頭に戻る