このページの先頭です

新たに2区でジョブスポットを開設 ~区役所におけるハローワークとの連携をさらに強化~

最終更新日 2015年11月25日

記者発表資料

平成27年11月25日

政策局大都市制度推進課

柴 政紀

電話番号:045-671-2109

ファクス:045-663-6561

 雇用情勢に改善の動きが見られますが、横浜市における生活保護受給者は依然として増加傾向にあります。そのため、生活困窮者への就労支援の充実は、喫緊の課題です。
 横浜市では、平成25年4月以降、生活保護受給者等に対して、ハローワークと一体となって就労支援を行う「ジョブスポット」を、市民に身近な区役所に順次、整備しています。
 平成25年の鶴見区、中区、瀬谷区、平成26年の磯子区、青葉区、都筑区、戸塚区、泉区、平成27年2月~3月の神奈川区、栄区、旭区、港北区、保土ケ谷区開設に続き、このたび、新たに港南区、緑区の2区で「ジョブスポット」を開設することになりました(合計15区で実施)。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

政策局大都市制度・広域行政室大都市制度推進課

電話:045-671-2952

電話:045-671-2952

ファクス:045-663-6561

メールアドレス:ss-daitoshi@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:780-992-120

先頭に戻る