このページの先頭です

コーポレートフェローシップ制度を活用して受け入れる民間人材が決まりました。

最終更新日 2015年11月13日

記者発表資料

平成27年11月13日

政策局政策課

津留 玲子

電話番号:045-671-4202

ファクス:045-663-4613

 横浜市では、オープンデータの活用により地域課題の解決や地域経済の活性化を実現していくために、民間と行政との協働・共創によって新たな知恵や力を生み出す「オープンイノベーション」に挑戦する「オープンイノベーション・プロジェクト」を進めています。
 この取組をさらに加速するため、一般社団法人コード・フォー・ジャパンが自治体に民間ICT人材を派遣するコーポレートフェローシップ制度を活用し、本市の研修生として民間企業から2名を受け入れ、オープンイノベーションプロジェクトをお手伝いいただきます。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

政策局政策部政策課

電話:045-671-2010

電話:045-671-2010

ファクス:045-663-4613

メールアドレス:ss-seisaku@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:825-082-595

先頭に戻る