このページの先頭です

ITとデータ活用で横浜のスポーツと街を元気にするプロジェクト 「YOKOHAMA SPORTS Ups!」を始動します

最終更新日 2015年11月12日

記者発表資料

平成27年11月12日

政策局政策課

津留 玲子

電話番号:045-671-4202

ファクス:045-663-4613

 横浜市と横浜オープンデータソリューション発展委員会では、大都市・横浜が未来に向けて乗り越えなければならない課題(少子高齢化等)を、若者のアイデアや発想と情報技術・デザイン力を使って解決するためのプログラムを、市民、企業、学校教育機関の皆様と協働で企画し、実施しています。
 その一環として、今年10月4日に開催された「横浜たから市2015」(横浜青年会議所主催)において、若者を対象としたワークショップを実施しました。そして、ワークショップの中で生まれた「横浜のスポーツチームを強くして、市民のシビックプライドを高める」というアイデアを実現するべく、「横浜オープンデータソリューション発展委員会」のもと、高校生や専門学校生、大学生によるプロジェクトチームが結成されました。
 横浜市ではこのような動きに合せて、地元プロスポーツチームや関連企業の皆様と連携して、ITとデータ活用で横浜のプロスポーツチームを盛り上げ、横浜の街を元気にするためのオープンイノベーションプロジェクト「YOKOHAMAヨコハマ SPORTSスポーツ Upsアップス!」を始動します。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

政策局政策部政策課

電話:045-671-2010

電話:045-671-2010

ファクス:045-663-4613

メールアドレス:ss-seisaku@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:226-474-616

先頭に戻る