このページの先頭です

先端医科学研究センターを増築し、研究体制を充実しました!!

最終更新日 2015年10月15日

記者発表資料

平成27年10月15日

政策局大学調整課

伊勢田 純

電話番号:045-671-4271

ファクス:045-664-9055

 横浜市立大学先端医科学研究センターは、横浜市中期4か年計画に基づいて、平成18年に設置された大学直属の研究センターで、がん・生活習慣病などの克服を目指した基礎研究と、基礎研究で得られた成果を臨床現場で実践できる医療技術に橋渡ししていくための研究を推進しています。
 さらなる研究体制の充実のため、平成26年8月から先端医科学研究センターの増築工事を行ってきましたが、今年8月に竣工し、10月から順次稼働を開始しました。
研究センターには、4つの「解析センター」が整備され、遺伝子の解析からタンパク質の解析、細胞の解析、疾患モデル動物での実験まで、一連の研究を行う体制が拡充されました。この他、企業との共同研究を行う「産学連携ラボ」なども拡充しています。
 また、横浜市立大学では、学内をはじめ地域の医療機関や研究機関における臨床研究などの質的向上に貢献する「次世代臨床研究センター」も平成27年4月から開設しています。
 基礎研究を医療の現場に結びつける「橋渡し研究体制」(トランスレーショナルリサーチ体制)の構築をさらに加速し、国の大型プロジェクトの獲得、産学連携をより一層推進していきます。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

政策局大学調整課

電話:045-671-4273

電話:045-671-4273

ファクス:045-664-9055

メールアドレス:ss-daigaku@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:287-499-328

先頭に戻る