このページの先頭です

第3次安倍内閣 改造内閣の発足に係る指定都市市長会会長談話について

最終更新日 2015年10月7日

記者発表資料

平成27年10月7日

政策局大都市制度推進課

五月女 貴

電話番号:045-671-4323

ファクス:045-663-6561

本日、第3次安倍内閣 改造内閣が発足しました。
このことについて、指定都市市長会会長である林 文子 横浜市長が会長談話を発出しましたので、お知らせします。

【林 文子(横浜市長)指定都市市長会会長談話】
本日、第3次安倍内閣 改造内閣が発足しました。

安倍総理大臣は、今後の政権運営の方針として、アベノミクスの第二ステージへの移行と「ニッポン一億総活躍プラン」の作成、新たな「三本の矢」の政策に取り組んでいくことを表明されています。
「新・三本の矢」である「希望を生み出す強い経済」、「夢をつむぐ子育て支援」、「安心につながる社会保障」を実現していくうえで、圏域の経済活性化に力を尽くし、また中小企業や子育て中の方々を最前線で支えているのは、私たち指定都市をはじめとする自治体です。
新たに任命された「一億総活躍担当大臣」をはじめ、政府には力強いリーダーシップを発揮していただき、指定都市をはじめ自治体と一丸となって、未来を見据えた国づくり・地域社会づくりに取り組んでいかれることを期待します。

指定都市市長会は、政府とともに、人口減少・超高齢化という困難な課題を解決するため、圏域の中枢都市として、また、日本全体をけん引していく成長エンジンとして、これからも全力で取り組んでまいります。

平成27年10月7日
指定都市市長会会長
林 文子

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

政策局大都市制度・広域行政室大都市制度推進課

電話:045-671-2952

電話:045-671-2952

ファクス:045-663-6561

メールアドレス:ss-daitoshi@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:413-177-830

先頭に戻る