このページの先頭です

フューチャーセッション「ダブルケア~超高齢・少子化社会の課題を対話によって乗り越える」を開催します

最終更新日 2015年5月28日

記者発表資料

平成27年5月28日

政策局政策課

津留 玲子

電話番号:045-671-4202

ファクス:045-663-4613

 超高齢・人口減少社会の進展によって、複雑・高度化する政策課題・地域課題に対応していくためには、既存の発想や枠組みにとらわれず、様々な立場の人たちが対話しながら取り組んでいくことが必要です。
 横浜会議では、これまでも創造的な対話の場としてのフューチャーセッションを開催してきましたが、今回は、子育てと介護の2つのケアに同時に対応しなければならない「ダブルケア」をテーマとして開催します。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

政策局政策部政策課

電話:045-671-2010

電話:045-671-2010

ファクス:045-663-4613

メールアドレス:ss-seisaku@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:137-573-067

先頭に戻る