このページの先頭です

『再エネ発電由来の電気の利用が東北の地域活性化につながる実証事業』の第2回目募集を開始

最終更新日 2021年9月15日

記者発表資料

令和3年9月15日

温暖化対策統括本部プロジェクト推進課

岡崎 修司

電話番号:045-671-2636

ファクス:045-663-5110

横浜市では、「Zero Carbon Yokohama(ゼロ・カーボン・ヨコハマ)」を目指す取組のひとつとして、再生可能エネルギー資源を豊富に有する、東北13市町村と再生可能エネルギーに関する連携協定を締結しています。
この取組を推進するため、(株)まち未来製作所との連携協定に基づき、東北の連携先に立地する再エネ発電所の電気を市内に供給する実証事業を、令和2年12月に開始しました。
このたび、第2回目として、東北の地域活性化にも貢献する再エネ発電由来の電気をご利用いただく市内事業者の皆様、電気をご活用いただく小売電気事業者の皆様の募集を開始します。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

温暖化対策統括本部企画調整部プロジェクト推進課

電話:045-671-4155

電話:045-671-4155

ファクス:045-663-5110

メールアドレス:on-project@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:289-780-538

先頭に戻る