このページの先頭です

3月26日(土曜日)20時30分 世界規模の消灯イベント「EARTH HOUR」大観覧車コスモクロック21や横浜ベイブリッジなど多くの市内施設等が一斉消灯!

最終更新日 2022年3月18日

記者発表資料

令和4年3月18日

温暖化対策統括本部調整課

宮島 弘樹

電話番号:045-671-2336

ファクス:045-663-5110

横浜市は、脱炭素化「Zero Carbon Yokohama」の実現を目指し、地球温暖化防止と環境保全への想いを消灯のバトンでつなぐ、世界最大規模の消灯アクション「EARTH HOUR」に参加します。
今年は、「EARTH HOUR 2022 in 横浜」として、横浜ベイブリッジなど、多くの市内施設等が消灯等に参加するほか、大観覧車コスモクロック21のSDGs色演出、消灯のタイミングで横浜港の船舶による汽笛の吹鳴など、横浜市全体でイベントの機運を盛り上げます。

PDF形式のファイルを開くには、別途PDFリーダーが必要な場合があります。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

温暖化対策統括本部企画調整部調整課

電話:045-671-2622

電話:045-671-2622

ファクス:045-663-5110

メールアドレス:on-chosei@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:756-970-687

先頭に戻る