このページの先頭です

政令市初! 横浜市役所新庁舎の使用電力の再生可能エネルギー100%化を実現します

最終更新日 2020年7月1日

記者発表資料

令和2年7月1日

温暖化対策統括本部プロジェクト推進課

岡崎 修司

電話番号:045-671-2636

ファクス:045-663-5110

市内最大級の事業所であり、Zero Carbon Yokohamaを推進する立場である横浜市は、自らの率先行動として、2050年までに市役所全体で消費する全ての電力を再生可能エネルギーに転換します。
その第一段階として、令和2年度に、横浜市役所新庁舎で使用する電力を再生可能エネルギー100%とします。これにより約5,800t-CO2の温室効果ガス排出量(新庁舎全体の約80%)を削減します。
今後は18区庁舎において、2025年度を目途に使用電力の再生可能エネルギー100%化を進めます。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

温暖化対策統括本部企画調整部プロジェクト推進課

電話:045-671-4155

電話:045-671-4155

ファクス:045-663-5110

メールアドレス:on-project@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:237-697-851

先頭に戻る