このページの先頭です

Google の提供する温室効果ガス排出量可視化ツール「EIE(Environmental Insights Explorer)」を活用した授業を実施します

最終更新日 2020年10月15日

記者発表資料

令和2年10月15日

温暖化対策統括本部調整課

宮島 弘樹

電話番号:045-671-2336

ファクス:045-663-5110

横浜市は2050年までの脱炭素化「Zero Carbon Yokohama」の実現に向け、学校、市民、企業等と連携しつつ様々な取組を推進しています。
中でも市域からの二酸化炭素排出量の約4分の1を占める家庭からの排出を抑制するため、市民団体や学校との連携による普及啓発活動を進めています。
この度、Google が提供する「EIE(Environmental Insights Explorer)」を活用した授業・講義を市内の学校で実施することになりましたのでお知らせします。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

温暖化対策統括本部企画調整部調整課

電話:045-671-2622

電話:045-671-2622

ファクス:045-663-5110

メールアドレス:on-chosei@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:811-672-615

先頭に戻る