このページの先頭です

事業者向け初期投資「0」円 太陽光発電設置モデル 第2号!

最終更新日 2018年12月27日

記者発表資料

平成30年12月27日

温暖化対策統括本部調整課

池上 武史

電話番号:045-671-4108

ファクス:045-663-5110

横浜市地球温暖化対策推進協議会(以下、「推進協議会」)は、横浜市が目指す「Zero Carbon Yokohama」の実現に向けた取組として、横浜市との
協定に基づき、市内への太陽光発電設備の普及を進める「横浜発!太陽光発電普及キャンペーン2020 ~事業者向け初期投資「0」円 太陽光発電設
置モデル~」を推進しています。
本モデルは、施設所有者が太陽光発電設備設置事業者(推進協議会会員企業)に屋根貸しを行うことで、設置事業者が太陽光発電を設置・維持管理
するとともに、発電した再エネ電力を施設所有者に供給します。
このたび、本モデルに、推進協議会会員企業であるハンファQセルズジャパン株式会社が新たに参加することになりました。

詳細は記者発表資料をご確認ください。

添付ファイル

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

温暖化対策統括本部企画調整部調整課

電話:045-671-2622

電話:045-671-2622

ファクス:045-663-5110

メールアドレス:on-chosei@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:287-556-136

先頭に戻る