このページの先頭です

九都県市内の協力施設等とスターバックス481店舗で12月11日(月)にライトダウンを実施します ~明かりを消して地球温暖化について考えてみませんか~

最終更新日 2017年11月21日

記者発表資料

平成29年11月21日

温暖化対策統括本部調整課

池上 武史

電話番号:045-671-2683

ファクス:045-663-5110

 毎年12月は、平成9年に京都で開催されたCOP3を契機として定められた「地球温暖化防止月間」であり、そこで採択された「京都議定書」は、本年12月11日(月)に、採択から20周年を迎えます。九都県市(埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、横浜市、川崎市、千葉市、さいたま市、相模原市)では、12月11日(月)の夜、九都県市内の協力施設等とスターバックス店舗でライトダウン(消灯)を実施します。
 この取組は、九都県市と公募で選定されたスターバックス コーヒー ジャパン 株式会社が、若者を中心とした住民が省エネや地球温暖化対策について考えるきっかけを創出するために実施するものです。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

温暖化対策統括本部企画調整部調整課

電話:045-671-2622

電話:045-671-2622

ファクス:045-663-5110

メールアドレス:on-chosei@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:435-835-582

先頭に戻る