このページの先頭です

ドイツ連邦議会議員訪日団が横浜を訪問します ~横浜大さん橋水素ステーションを視察します~

最終更新日 2016年10月3日

記者発表資料

平成28年10月3日

温暖化対策統括本部調整課

伊藤 友道

電話番号:045-671-4108

ファクス:045-663-5110

 10月6日、ジルヴィア・コッティング=ウールドイツ連邦議会議員(独日議員連盟会長)ほか7名のドイツ連邦議会独日議員連盟訪日団が来日し、国会・政府関係者との面談のほか、将来を見据えたエネルギー利用をテーマとし、自治体等と意見交換を行います。その一環として、水素エネルギーの活用等環境施策を積極的に進める横浜市を訪問します。
 低炭素なエネルギーとして期待されている水素充填施設である、横浜大さん橋の移動式水素ステーションを視察いただきますので、お知らせします。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

温暖化対策統括本部企画調整部調整課

電話:045-671-2622

電話:045-671-2622

ファクス:045-663-5110

メールアドレス:on-chosei@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:279-170-120

先頭に戻る