このページの先頭です

横浜市中央図書館・大佛次郎記念館 企画展示 大佛次郎のヨコハマ・スピリット ~1920、30年代モダン・ライフ

最終更新日 2017年12月22日

記者発表資料

平成29年12月22日

教育委員会事務局中央図書館調査資料課

池谷 充隆

電話番号:045-262-7343

ファクス:045-262-0054

 横浜に生まれ、横浜を愛し「死ぬまで横浜を見守り続ける」と語った大佛次郎。この街の魅力について「シンの強い気質、エキゾチックな香り」と記していますが、これは自身の生き方にもあてはまります。今回の展示では1920年代、30年代の「ヨコハマ」を切り口に、人として、作家として独自のスタイルを貫いた大佛次郎の源流をさぐります。
 大佛次郎が体験した、先進的で、多様な文化が出会い溶け合う「ハマ」の魅力と、小説の中にも描かれるモダンなライフスタイルを紹介し、現代にも息づく大佛次郎と故郷、横浜とのつながりを浮かび上がらせます。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

教育委員会事務局中央図書館調査資料課

電話:045-262-7336

電話:045-262-7336

ファクス:045-262-0054

メールアドレス:ky-libkocho-c@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:481-508-745

先頭に戻る