このページの先頭です

横浜市中央図書館第46回ヨコハマライブラリーカフェを開催します「伊勢佐木界隈140年」

最終更新日 2016年9月23日

記者発表資料

平成28年9月23日

教育委員会事務局中央図書館調査資料課

沖間 俊明

電話番号:045-262-7343

ファクス:045-262-0054

明治期に誕生した伊勢佐木町は、横浜の文化を発信する街として歴史を刻んできました。19世紀の頃は劇場・寄席・娯楽場や小さな商店が立ち並び、横浜に住む庶民の盛り場として発展しました。大正期になると劇場や寄席は映画館となり、松竹や吉本興業が進出、関東大震災の復興後にはデパートも開業し、昭和モダンな街へと変化していきました。
今回の講座では戦後の動向も含め、伊勢佐木町とその界隈の歴史をお話ししていただきます。

備考

事業は終了しました。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

教育委員会事務局中央図書館調査資料課

電話:045-262-7336

電話:045-262-7336

ファクス:045-262-0054

メールアドレス:ky-libkocho-c@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:964-150-612

先頭に戻る