このページの先頭です

寿福滋写真展 「杉原千畝と命のビザ-シベリアを越えて-」

最終更新日 2016年9月8日

記者発表資料

平成28年9月8日

教育委員会事務局生涯学習文化財課

重松 馨

電話番号:045-671-3236

ファクス:045-224-5863

 杉原千畝は、第2次世界大戦中、ナチス・ドイツの迫害により命の危険にあったユダヤ系難民などへ、大量の日本への通過ビザを発給し、その「命のビザ」は6千人の人びとを救済しました。その勇気ある人道的行為は世界的に高く評価されています。
 本企画展は長年にわたり杉原千畝の足跡を追い続けてきた寿福滋氏の写真展で、難民の自由への逃避行をたどる内容です。
※横浜市歴史博物館企画展 会期 9月24日(土)~11月27日(日)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

教育委員会事務局総務部生涯学習文化財課

電話:045-671-3282

電話:045-671-3282

ファクス:045-224-5863

メールアドレス:ky-syobun@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:216-713-886

先頭に戻る