このページの先頭です

横浜港本牧ふ頭で過去最大のコンテナ船『CMA CGM HYDRA(シーエムエー シージーエム ヒドラ)』が初入港

最終更新日 2018年6月22日

記者発表資料

平成30年6月22日

港湾局物流運営課

岩上 教行

電話番号:045-671-2919

ファクス:045-671-0141

平成30年6月22日(金)、オーシャンアライアンスのメンバーであるフランスの船会社CMA CGM社により、今春から新たにサービスを開始した南米航路「ACSA1」に投入されている「CMA CGM HYDRA」が大水深高規格ターミナルである本牧ふ頭D4コンテナターミナルへ初入港しました。同船は、本牧ふ頭に寄港するコンテナ船としては 過去最大の11,000TEU型の船となります。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

港湾局港湾物流部物流運営課

電話:045-671-7190

電話:045-671-7190

ファクス:045-671-0141

メールアドレス:kw-butsuryuuunei@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:832-518-310

先頭に戻る