このページの先頭です

横浜港の市内経済波及効果「3割」 ~客船・コンテナ船1隻の経済効果は最大で2億円超~

最終更新日 2017年7月14日

記者発表資料

平成29年7月14日

港湾局政策調整課

林 総

電話番号:045-671-2877

ファクス:045-671-7310

 横浜港は市内経済に深く関わっており、輸出入貨物に関わる物流業はもとより、港から輸出される製品群を生産する製造業や、港の景観やイメージを活かした観光業等による経済波及効果は、私たちの暮らしや地域経済に幅広い効果をもたらしています。
 これらの経済効果を定量的に検証するため、平成28年度公表の平成23年横浜市産業連関表などを用いて推計しましたので、お知らせします。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

港湾局政策調整部政策調整課

電話:045-671-7165

電話:045-671-7165

ファクス:045-671-7310

メールアドレス:kw-seisaku@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:756-786-670

先頭に戻る