このページの先頭です

キリンビールと連携し、内港地区の水上交通を活性化!

最終更新日 2016年3月28日

記者発表資料

平成28年3月28日

港湾局企画調整課

林 総

電話番号:045-671-2885

ファクス:045-671-7300

 横浜市は、横浜港港湾計画において横浜港が目指す姿のひとつに『市民が集い、憩う港』を掲げ、内港地区における港と河川の魅力を生かした水上交通のネットワーク化を目指した社会実験に取り組んでいます。
 現在、観光船事業者は水上交通の拠点として、内港地区各地に設置した発着施設(桟橋)を使用していますが、キリンビール株式会社横浜工場が自社工場横の護岸へ、新たな水上交通の拠点の設置を進めています。完成後は、観光船事業者によって新たな観光ルートが開設される予定です。
 横浜市は、これを機に横浜港ならではの新たな魅力づくりに取り組むとともに、さらに観光船事業者等と連携を図り、広域的な水上交通ネットワークの構築を進めていきます。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

港湾局みなと賑わい振興部賑わい振興課

電話:045-671-2888

電話:045-671-2888

ファクス:045-651-7996

メールアドレス:kw-nigiwaishinko@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:185-378-823

先頭に戻る