このページの先頭です

市営地下鉄ブルーラインの高架橋高欄部伸縮目地材の落下について

最終更新日 2017年11月11日

記者発表資料

平成29年11月11日

交通局施設課

高木 一行

電話番号:045-326-3875

ファクス:045-322-3912

11月11日6時45分頃、お客様より市営地下鉄ブルーライン上永谷出入庫線の高架下に落下物があると上永谷駅職員が連絡を受け、現場を確認したところ、当局敷地柵内及び隣接車道部に高架橋高欄部伸縮目地材(落下片最大寸法150mm×100mm×10mm、合計約2.1kg、材質:ウレタンタール系注入充填剤)が落下したことが判明しました。
直ちに同時期に設置した部分(上永谷駅周辺)で点検を行い、安全を確認しました。引き続き他の区間の点検を実施しております。
お客様には大変ご迷惑及びご心配をおかけし、誠に申し訳ありませんでした。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

前のページに戻る

ページID:806-979-196

先頭に戻る