このページの先頭です

横浜市とフィリピン共和国マカティ市、シティネット横浜プロジェクトオフィスが「マカティ防災・減災アカデミー計画支援に関する覚書」を締結

最終更新日 2018年11月29日

記者発表資料

平成30年11月29日

国際局国際協力課

鈴木 陽子

電話番号:045-671-2078

ファクス:045-671-7145

 本市は、アジア太平洋地域の都市間ネットワークであるシティネットの防災分科会の議長を務め、副議長であるフィリピン共和国マカティ市とともに、防災分野の国際協力を推進しています。
 マカティ市では、市職員や市民を対象とした防災・減災のための教育訓練施設「防災・減災アカデミー」の設置を予定しています。本市は、マカティ市からの要請により、平成29年度から、本アカデミー設置に向けたニーズ調査等を行ってきましたが、このたび、マカティ市との間で3年間の覚書を締結し、本アカデミーの講師となる危機管理人材の育成に向けた研修を本格的に開始します。
 この一環として、12月3日(月)から11日(火)まで、マカティ市の職員が横浜を訪れ消防・救助技術に関する研修を受講します。

添付ファイル

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

国際局国際協力部国際協力課

電話:045-671-4393

電話:045-671-4393

ファクス:045-664-7145

メールアドレス:ki-kyoryoku@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:175-342-005

先頭に戻る