このページの先頭です

セルビア共和国の「乳がん対策」に協力します 同国の政府職員・医療関係者9名が横浜市で研修

最終更新日 2017年6月15日

記者発表資料

平成29年6月15日

国際局国際協力課

江成 政義

電話番号:045-671-2078

ファクス:045-664-7145

 横浜市は、独立行政法人国際協力機構(JICA)が平成27年秋から3か年に渡って実施している「セルビア国国家乳がん早期発見プログラム改善プロジェクト」に協力し、同国政府の乳がん対策能力向上を支援しています。
 このたび、同国の医療関係者(医師・診療放射線技師)からなる研修員9名が訪日し、日本の乳がん対策について学ぶ研修に参加します。10日間の研修のうち6日間は昨年度に引き続き横浜市健康福祉局、医療局、横浜市立市民病院、横浜市立大学のほか、市内の医療機関が協力します。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページへのお問合せ

国際局国際協力部国際協力課

電話:045-671-4393

電話:045-671-4393

ファクス:045-664-7145

メールアドレス:ki-kyoryoku@city.yokohama.jp

前のページに戻る

ページID:944-752-656

先頭に戻る